事務局からのお知らせ

2020年3月21日(土)開催予定の「令和2年度診療報酬改定説明と解説」につきまして新型コロナウイルス感染症拡大および大勢の医療従事者の感染リスクを回避するため集合研修の形を取り止め、講演を収録し、各個人専用eラーニングで1か月間ご覧いただけるようにいたします。 ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、参加証に記載のとおり、入金後の返金はございません。映像の配信をもってかえさせていただきますのでご了承ください。但し、中央会場に申込まれた方には、差額分2,000円を返金いたします。

>> ご利用ガイドはこちら <<

お申込みはこちら
※既に申込済の方は再申込の必要はございません。

看護職員向け
オリジナル資料でわかりやすい解説!
令和2年度診療報酬改定説明と解説
3月24日(火)10:00~4月24日(金)20:00 配信

研修概要

人生100年時代を迎え、患者、国民がどこに住んでいても適切な医療を安心して受けられる社会の実現を基本的視点として令和2年度診療報酬改定が行われます。中医協では医療を取り巻く諸課題について広く意見交換を行い、医療等の働き方改革・勤務負担軽減から看護職らへの医師業務のタスクシェア・タスクシフトが提言されています。また、地域連携や病院機能の分化という点でも、急性期病床の削減に向けての重症度、医療・看護必要度の見直しが必至な上、アウトカム評価が求められる要件に対して、看護職が急激な変化の内容を理解して速やかに実践できるかどうかが重要となってきます。この研修では中医協委員である全日本病院協会会長の猪口雄二氏と、オリジナルの資料を用いたわかりやすい講義が好評の長英一郎氏をお迎えして、令和2年度医療報酬改定の情報をいち早くお伝えし、特に看護部が理解しておきたいポイントを押さえて解説いただきます。

期 間 2020年3月24日(火)10:00~4月24日(金)20:00
主 催 一般社団法人 S-QUE研究会
会 場 インターネット配信のみになりました
講 師
公益社団法人全日本病院協会会長
中央社会保険医療協議会委員
猪口 雄二
東日本税理士法人 代表社員 所長
社会・特定医療法人協議会 代表
監査法人長隆事務所
長 英一郎
プログラム
講演Ⅰ:「令和2年度診療報酬改定」 中医協の視点で説明する診療報酬改定
講演Ⅱ:「令和2年度診療報酬改定の解説」 わかりにくい厚生労働省の資料を使わず、診療報酬の論理(ロジック)をオリジナル資料で説明
お申込みについて
  • お申込み期間:1月20日(月)10時~4月10日(金)まで
  • お申込みは本サイトからのみとなります。
  • 電話・FAXでのお申込みは一切受け付けておりません。
  • お申込みから1週間以内にご入力いただいたFAXへ参加証をお送りします。
    ※1週間たっても参加証が届かない場合、事務局までご連絡ください。
参加費
インターネット配信:5000円(資料はダウンロードしてお使いください)
お振込について
  • 参加証に振込についての詳細が記載されておりますのでご確認ください。
  • 複数人一括でお振込みの場合は、どなたか1名様の参加者番号+氏名または病院施設名をご入力ください。その後「振込情報記載シート」に必要事項を記入の上、FAXでお送りください。
対象 病院の看護職員、医事課担当者他

お申込みはこちら
※既に申込済の方は再申込の必要はございません。