病院看護師向け
機能別・事業所別の対応策を丁寧に説明
「令和6年度診療報酬改定解説と対策」

お申込みはこちら

次回の診療報酬改定について、0.88% 増の決着とともに、基本認識が提示されました。「1)物価高騰・賃金上昇、経営の状況、人材確保の必要性、患者負担・保険料負担の影響を踏まえた対応」という非常にシビアな現実を求められた上で、「2)全世代型社会保障の実現や医療・介護・障害福祉サービスの連携強化」などの項目が続き、医療を取り巻く課題へ国が本気で取り組むことがうかがえます。2025 年を見据えていた地域包括ケアシステムが2040 年バージョンに切り替えられ、地域医療構想が見直される今こそ、法人内・法人外連携強化の進め方について知見を深めておく必要があります。本セミナーでは、当社の看護Q&A サイト 美看「診療報酬サロン」でお馴染み、様々な病院でのコンサルティング実績がある酒井麻由美氏を講師にお迎えし、診療報酬改定と病院に関わってくる部分の介護報酬改定の内容を詳しく解説し、連携強化の推進の方法、機能別・事業所別の対応策をお伝えいただきます。特に連携のハブの役割を持つ看護師が知っておきたい項目を丁寧に採りあげます。多くの病院グループや介護施設でのコンサルティング実績がある酒井麻由美先生が、丁寧な解説で「あなたの知りたい!」に応えます。

❶ 0.88% 増で決着をし、そのうち0.61% が看護師などコメディカルの職員の処遇改善強化に充当される!
❷ 医師等の働き方改革がはじまり、タスクシフト・タスクシェアのキーパーソンである看護師は大変になるの?
❸ 看護必要度はB 項目がなくなるらしいけど、メリットやデメリット、その対策はどう考える?

<この研修はZoom生配信+後日オンデマンド配信いたします>

Zoom生配信

2024年324日(日)10:00~12:10 

  • 10:00 〜 11:00 第1部
  • 11:00 〜 11:10 休憩
  • 11:10 〜 12:10 第2部

※質問は美看から可能です。

オンデマンド配信

2024年327日(水)

430日(火)

※配信期間中は何度でもご視聴いただけます。

講師

酒井 麻由美

  • 保健・医療・福祉サービス研究会
  • コンサルタント/ 診療・介護報酬指導
  • 株式会社リンクアップラボ 代表

【略歴】

1996年10月
福岡県内医療法人(急性期病院)入職、医事課(リハビリ部門、入院部門)配属
2002年10月
医療・介護専門コンサルティング所属
2013年4月
同 副所長・取締役
2018年4月
リンクアップラボ 設立 代表取締役

【主な執筆】

  • 医学通信社「月刊保険診療」、医学書院「看護管理」、福祉医
  • 療機構「月刊WAM」、QOLサービス「デイの経営と運営」、
  • 医業経営コンサルタント協会「JAHMC」、その他医業・介
  • 護経営雑誌へ原稿執筆
対象
病院に所属する看護師の皆さま
受講料
5,500 円(税込)
主催
ヴェクソンインターナショナル株式会社
お申込みについて
お申込みは本サイトからのみ受け付けております。
お申込み後、2週間以内に受講料の決済方法を記載したメールをお送りします。
※メールが届かない場合や、申込内容を訂正する場合は再申込みはせずにお問合せください。
参加者の変更は受け付けておりませんので、キャンセル後に改めてお申込みください。
定員に達し次第、申込み受付を終了します。
受講料について

5,500円(税込)

受講料の決済方法が記載されたメールの手順に沿って、お手続きを進めてください。
※本メールは、お申込みから1週間以内にお送りします。
キャンセルに伴う受講料のご返金は承っておりませんのでご注意ください。
受講料の二重決済によるご返金を希望される場合はお問合せください。
※手数料を引いてご返金致します。
受講方法について
受講料の決済を確認後、セミナーの詳細を記載したメールをお送りいたします。
本メールの手順に沿って、Zoom配信およびオンデマンド配信へご参加ください。
お申込みはこちら